宝グループについて

ABOUT

タカラバイオグループ

革新的なバイオ技術の開発を
通じて人々の健康に貢献

タカラバイオグループは、「遺伝子治療などの革新的なバイオ技術の開発を通じて、人々の健康に貢献します」を企業理念とし、コア事業である「研究用試薬・理化学機器事業」と「CDMO事業」を通じ、バイオ創薬基盤技術開発を進め、新モダリティ(治療法)を継続的に創出する創薬企業を目指しています。
  • ※再生医療等製品の開発・製造支援事業
カテゴリー別 売上構成比 345億
バイオ産業支援
93.4%
遺伝子医療
6.6%

※2020年3月31日現在

タカラバイオグループ ニュース

一覧で見る