サステナビリティ

SUSTAINABILITY

マテリアリティごとの方針・考え方および取り組みテーマと具体的施策

豊かな食生活

宝グループは、グローバル和酒No1企業としてのプレゼンスと、海外での日本食材卸ネットワークを活かして、和酒・日本食の価値や魅力を高め、人と人の繋がりにあふれた豊かな食生活を世界中にお届けします。

 

取り組みテーマ

和酒・日本食を通じた世界中の人々への食の豊かさの提供

和酒の魅力や新たな価値の発信・提供

若者を中心に人気に火がついたレモンサワーの魅力を、より多くの方に知っていただきたいという思いから、2017年からは日本初のレモンサワーに特化した大型飲食イベント「レモンサワーフェスティバル」に特別協賛し、「焼酎+レモン+炭酸」でつくるおいしいレモンサワーを実体験していただいています。さらに2020年7月からはEXILEのTAKAHIROさんをスペシャルサポーターに迎え、「レモンサワーで日本を元気に!」プロジェクトを始動。オンラインで全国のレモンサワーの名店を紹介したり、YouTubeチャンネルを開設し、美味しいレモンサワーの作り方を紹介するなど、日本独自の飲酒文化である「レモンサワー」の啓発と飲食店応援企画を展開しています。

また、発売から10周年を迎えた“松竹梅白壁蔵「澪」スパークリング清酒”では、フィギュアスケーターの浅田真央さんをアンバサダーに起用し、「澪」の魅力を発信する動画「MIO×MAOチャンネル」を開設しました。今後も、「澪」をはじめとするスパークリング清酒を中心に、日本酒の魅力に関する情報発信を続けていきます。

日本食の魅力や新たな価値の発信・提供

海外ではヘルシーなイメージの日本食への評価や人気は年々高まっています。宝酒造インターナショナルグループでは、海外日本食材卸事業を通じて、日本食に欠かせない米、海苔、醤油、お酢などの様々な和の食材や周辺商材を現地の日本食レストランやスーパー・小売店に提供するとともに、海外での日本食のさらなる浸透を図るべく、各地で開催される展示会への出店や情報発信、日本食料理人の育成などにも取り組んでいます。

1926年にカリフォルニア州ロサンゼルスに設立されたミューチャルトレーディングは、米国でも有数の歴史を持つ日本食材卸会社です。日本食材卸事業のパイオニアとして8,000種を超える幅広いアイテムを取り扱う傍ら、レストラン関係者を対象とした和酒・日本食の展示・即売会「JAPANESE FOOD & RESTAURANT EXPO」を自社で開催するほか、「MIYAKO SUSHI & WASHOKU SCHOOL」、「Sake School of America」を開設し、寿司や日本食、和酒に携わる人財の育成にも取り組んでいます。

 

MIYAKO SUSHI & WASHOKU SCHOOL

 

Sake School of America

欧州最大の日本食材卸ネットワークとしてフランスを中心に欧州9ヶ国で事業を展開するフーデックスグループは、約15万人が来場する欧州最大規模の国際外食産業見本市「Sirha」をはじめ様々な展示会に参加するほか、農林水産省の日本食調理技能認定制度普及事業の一環として、現地のシェフに向け鮮魚の「活け締め」といった日本伝統の調理技術を紹介するセミナーに協力するなど、日本食文化の浸透にも努めています。

 
 

英国で1996年より事業を展開するタザキフーズは、現地の日本食材卸業界におけるパイオニア的存在です。同社のオリジナルブランド「Yutaka」は、現在では160アイテム以上の品揃えを誇り、英国内のみならず、EUをはじめとした29カ国以上に輸出されています。飲食店への営業活動の際には、和酒専門のマーケティング・マネージャーがレストランを訪問し、お酒の特徴や提供方法を店側に伝え、和酒の普及に努めています。また、英国各地で開催される食の展示会のほか、2年に1回ドイツで開催される世界最大級の食品・飲料の国際見本市「Anuga」にも参加するなど、欧州における日本食拡大の一端を担っています。

 

英国展示会での「Yutaka」ブランドPR

〇 海外日本食品卸事業各社における日本食啓発の取り組み(展示会・イベント等への参加)

食材卸会社名 国名 展示会・イベント 主催者 参加人数
ミューチャルトレーディング JAPANESE FOOD & RESTAURANT EXPO MUTUAL TRADING 5,238名
(2019年)
ミューチャルトレーディング JAPANESE FOOD & RESTAURANT EXPO(VIRTUAL) MUTUAL TRADING 1,847名
(2021年)
ミューチャルトレーディング LA eats JAPAN Japanese Restaurant Association of America 約10,000名
ミューチャルトレーディング MIYAKO SUSHI & WASHOKU SCHOOL
による授業
MIYAKO SUSHI & SAKE SCHOOL 卒業生
260名
ミューチャルトレーディング Japanese Food Fair HICHIMIKAI 約1600名
ミューチャルトレーディング OSHOGATSU IN LITTLE TOKYO JAPANESE CHAMBER OF COMMERCE OF SOUTHERN CALIFORNIA 約3,000名
ミューチャルトレーディング Sake Schoolof America
における授業
Sake School of America 認証者
2,300名
タザキフーズ The Restaurant Show William Reed Business Media 約140社
タザキフーズ Hyper Japan Cross Media 約60社
タザキフーズ Anuga Koelnmesse GmbH / ケルンメッセ見本市会社 認証者
約7,000社
フーデックスグループ JROとの 『飲食店運営に於けるCOVID-19 衛生対策セミナー』 第一弾 共同企画・開催 JRO・FOODEX 約50名
フーデックスグループ JFOODOとの 『プロ向け日本酒オンラインセミナー』 共催 JFOODO・FOODEX 約30名
フーデックスグループ JRO主催 『活け締めの技 オンラインセミナー』 開催協力 JRO 約50名
フーデックスグループ JRO主催 『鮮魚の扱いと日本料理の技オンラインセミナー』 開催協力 JFOODO・FOODEX 約50名
フーデックスグループ JROとの 『飲食店運営に於けるCOVID-19 衛生対策セミナー』 第二弾 共同企画・開催 JRO・FOODEX 約50名
フーデックスグループ JROとの 『日本産食材メニュー提案商談会』 共同企画・開催 JRO・FOODEX 約100名
フーデックスグループ Sirha 2021 Glevents Exhibitions 約15万人
フーデックスグループ Sandwich & Snack Show 2021 RX Global Limited 約1万人
フーデックスグループ JROとの 『ジャパニーズ・カレーメニュー開発セミナー』 共同企画・開催 JETRO・JRO・FOODEX 約50名
フーデックスグループ シェフ向け 『日本酒の魅力&調理効果発信セミナー @ル・コルドン・ブルー パリ本校』 (開催予定) FOODEX 約50名

お酒を通じたコミュニケーション創出と生活への潤い付与

お酒の楽しさや酒文化に関する情報発信

“もっとお酒が楽しくなる情報サイト「酒噺」”や各種SNSにより、日常的なお酒の楽しみ方から文化・歴史的な側面まで幅広い情報提供を行うことで、お酒文化の啓発を行っております。

サステナビリティ・ビジョンにおける目標